WTR by masa

Worldly Thoughts Records
http://blog-imgs-26-origin.fc2.com/m/s/l/mslog2/feed.gif http://blog-imgs-26-origin.fc2.com/m/s/l/mslog2/adm.jpg

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本物

先日出したバイオリンが帰ってきました。


A.R.Reichelの弓も、バイオリンも、綺麗になって帰ってきました。 バイオリンは弦をPirastroのTONICAに。 白と赤のシマシマがかーいいw そして、消音器も買ってきました。 駒にスポッとはめてずいぶん静かになるものです。 さっそく弓、つかってみたら、やっぱいいわー、こっちの弓。 おそらく重量そのものは少し違うだけだろうけど、使ってみると圧倒的に軽い! 軽くて、しかもしなやかで。 同じ張力で弦張っても、カーボン弓のほうは明らかに引きすぎなうえに、竿がすんごく柔らかくって・・・ わかりにくいけど、カーボン弓のほうが毛と竿との間隔が広い。 毛自体は、ちょっと少なめな気もするけど、綺麗にそろってます。 カーボン弓は量が多くて、というか1本1本が太いみたい。 毛の質の善し悪しってのもあるのかも。 バイオリンも調弦してもらって、弾いてみると、やはり本物は弾きやすい。 圧倒的に軽いし、弾き心地がサイレントバイオリンよりずっと柔らかいというか・・・ なにより、生音がすばらしいですやっぱ。 魂柱の状態の悪いこのKIRSCHNEK19でも、スピーカーの音とは全然違うんだから。 よほど静音がいるんでなければ、初心者はエレキバイオリンなんて使うんじゃないねw やっぱバイオリンは、本物に限るっと。 調弦が、なぜか少しずつ違ったのも原因かもw 笛に合わせて、そんなに狂ってるわけではないのにな。 笛自体が狂ってるのかなぁ・・・ さて・・・ サイレントバイオリンに消音器つけて・・・ これで恐ろしいほど静かなバイオリン完成w これはこれでアリかと。 なんか駒のサイズが、サイレントバイオリンはちょっとでかいんですが・・・

| 楽器 | 01:33 | cm:2 | tb:0 | TOP↑

Loading


COMMENT

本物って…なんだろう…?

| BlogPetのDreamer | 2008/10/24 15:02 | URL | ≫ EDIT

カブ魂で披露ですなw

| ブイ | 2008/10/25 02:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mslog2.blog57.fc2.com/tb.php/694-4733cac9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。