WTR by masa

Worldly Thoughts Records
http://blog-imgs-26-origin.fc2.com/m/s/l/mslog2/feed.gif http://blog-imgs-26-origin.fc2.com/m/s/l/mslog2/adm.jpg

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

E-P3に貼り革

E-P1は銀ボディに黒の貼り革。
E-P3は差別化で黒にしたので、黒の貼り革ではなんか味気ないような。
そこで、ありえない?木にしてみた。しかも加工して。
PB281316



素材はウォルナットのキット。
深い色がよかったので、そこに水性のポアーステインで色づけ、艶は要らないのでニス無し。
濡れたら剥げる仕様・・・
おまけに、しつこく塗ってたら、濃くならないくせに素材が木だから縮んだ…

とりあえず、塗りおえたので貼り付け。
PB281308
縮んだ影響もあって、一部ずれ気味。制作のサイトには「失敗する確率が高い」とあったので、まぁ上出来でしょう。縮んでるし。
色味は、もうちょっと濃くても良かったけど、大体理想通り。カメラで撮ると赤っぽく見える。
グリップの無い状態は…アリ?

 

2011-11-28
木には木を…色味が違ってかえってよくないような。
大型グリップも]…なんかイマイチ?

P1010013
並べるとどうだろう、それなりに様になってるような。

銀E-P1のほうが金属パーツのフィニッシュが綺麗なんだが。でも塗装違うしな。

グリップの顛末は「E-P3グリップ:大型タイプ」「E-P3グリップ:ウッド

| 日々徒然 | 23:32 | cm:0 | tb:0 | TOP↑

Loading


COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mslog2.blog57.fc2.com/tb.php/1005-59dd0871

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。