WTR by masa

Worldly Thoughts Records
http://blog-imgs-26-origin.fc2.com/m/s/l/mslog2/feed.gif http://blog-imgs-26-origin.fc2.com/m/s/l/mslog2/adm.jpg

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PC メモリ増設

水冷のせいで熱暴走したのか、単に足りなくなったのか、WindowsVISTAがあまりに頻繁に落ちるもんで、メモリー増設しました。

基板触るのむっちゃ久しぶりや。

≫ Read More

スポンサーサイト

| PC | 21:56 | cm:0 | tb:0 | TOP↑

≫ EDIT

PC冷却に禁断の・・・

水冷冷却デバイス追加!!

DSC00082

ファンの音がうるさいか内蔵ファンコントローラーのクリスタル共振がうるさいかで、どうにも静かにできないLeadtekのGeForce8500GT。

おまけにケース内の空気で水冷のラジエターも冷却しなきゃなんないもんだから、空冷のVGAがケース内の温度上げまくりで・・・

いっそのこと水冷にしちゃえと(そもそも水冷は一気呵成にすべきで)。

ウォーターブロック高いし、循環できるほど水流あるかわからんしー、と踏み切れなかったんだけど、水温センサがわめき出したりしてorz

そこにちょうど、メインシステムと同じcoolermasterのVGA水冷セットがY!奥に!
しかも(この類にしては)安い!
・・・同じメーカーだとホース経が同じで使いやすいんです。

でもこれ、RADEON用なので、ネジ穴違うんです!
が、ちょうどいい位置に新たに穴開けるスペースあいてるので問題無し。
でも、VGAメモリのヒートシンクはさすがに使えないので・・・VGAメモリの冷却は無し!w

メインメモリもいまだに冷却全く考えてないのですがー、全く問題ないわけだしw

IMG_1053

冷却水もKUREの防錆冷却水を少し入れたので、ほんのり青く。
ついでに、一部シリコンチューブにしてみた。
いままでの硬いウレタンチューブに比べて揮発しやすいかな?
本当はL継ぎ手全廃して柔らかいシリコンチューブにしたいんだけど(L継ぎ手の部分内径細くなるし)、簡単には抜けないし、水害も怖いので半分だけ。

ホースはホムセンで売ってるし安いし、材料は簡単に調達できるしね~。

そして成果は・・・

内蔵温度計で、VGAもCPU(core2Q6600)も42度くらいだぜぇ。

しかもVGAは定格の1.5倍クロックでw

音も、ほとんどポンプの音だけで静かなんだけど・・・ポンプの音結構低くて響くのなぁ。

あとはチップセットだけどなぁ・・・
(結構熱い)

ちなみに順番は、
タンク→ポンプ→CPU→ラジエター(大)→GPU→ラジエター(小)→タンク
GPUとCPUと逆のほうがええのかなぁ?

| PC | 03:02 | cm:3 | tb:0 | TOP↑

≫ EDIT

無線ランラン

brotherのプリンタ導入を機に導入し、ASUS EeePCによってその快適さを思い知った無線LANですが、無線化に使っていたAPはcoregaのAPL-11という、無線LANが出だしたころの古いヤツ。
いまや遅い.11bが「速い」と言ってる時代のだし・・・

≫ Read More

| PC周辺 | 22:55 | cm:0 | tb:0 | TOP↑

≫ EDIT

キーボードまにあ?

や~なニュースがばっかりでTV見るのがやんなるこのごろです。ほとんどニュースしか見ないし。

派遣なんか使いまくっていく産業構造で暴走した某大会社とかと、それを後押しした某政府に大きな責任があると思うのですが・・・

それはそうと、自分は相変わらず我が道を進むw

≫ Read More

| 日々徒然 | 22:53 | cm:0 | tb:0 | TOP↑

≫ EDIT

これはもういやがらせですか

元々PCはOS終了させずに、休止を多用している自分ですが、WindowsVISTAってのは製品の仕様として電源切らなくて、休止とスリープ(はいばーねーしょんだっけ?)の合わさったようなスリープを多用するようになってるんだけど・・・まれに普通に電源入れると、問題が起きて困る。

≫ Read More

| コンピューター | 22:27 | cm:4 | tb:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。